内分泌疾患専門病院
甲状腺・副甲状腺疾患、糖尿病などの生活習慣病 Facebookページへ Twitterへ

新型コロナウイルスワクチン接種 予約申込みについて

野口病院の新型コロナウイルスワクチン接種の予約申込方法につきましてはこちらをご覧下さい。

★6月の予約枠は埋まりました。
★7月の予約枠は埋まりました。

☆現在は8月までの予約を引き続き受け付けております。

当院の予約は、「別府市の接種券」と「当院の診察券」をお持ちの方が対象となります。現在、接種券は接種が可能な住民すべてに配布されておりますが、ワクチン接種日は、別府市の接種スケジュールにあわせて決定致しますのでご了承ください。


別府市外に住民登録をしている方で、当院でのワクチン接種予約を希望される場合は、下記の事項をご理解の上、お申し込みいただくようお願い申し上げます。

  1. 厚生労働省が現時点で指定している基礎疾患(厚生労働省HP)で当院に通院等の治療をしていない方は、当院の診察券をお持ちでもワクチンナビもしくは別府市に「住所地外接種届」の届出が事前に必要となります。「住所地外接種届」の提出方法は別府市ホームページに詳しい申請方法が掲載されておりますのでご確認下さい。
  2. ワクチン接種の副反応は、注射した部分の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等があり、まれに起こる副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。居住地が病院から遠い場合、当院での対応が困難となることをご理解の上、お申し込み下さい。
  3. 予約枠に空きがあれば柔軟に対応させていただきますが、原則として、別府市の対象者範囲と同じ時期での予約受付とさせていただきます。例えば、別府市の接種券配布が65歳以上の時は、市外で接種券の配布が別府市より早い場合であっても、同じ65歳以上の方の予約受付とさせていただきます。
  4. 当院では、予約の重複や急なキャンセルなどのトラブルを避けるため、接種予約日が確定しましたら、予約日までに接種券や記入済みの1回目の予診票を病院でお預かりすることになっております。特に野口病院から遠距離地域にお住まいの方は、その旨お申込み前にご了承のほどお願い申し上げます。