内分泌疾患専門病院
甲状腺・副甲状腺疾患、糖尿病などの生活習慣病 Facebookページへ Twitterへ

診療に伴い発生する医療情報の利用について

診療により発生する医療情報を利用することについての包括的同意に関するお願い

私どもはより質の高い医療を目指し科学的、合理的、安全で良質な医療を提供できるよう日々努力を続けております。当院では医療水準の維持や学会発表及び精度管理において診療により得られた情報を使用させて頂くことに対して、従来受診されている患者様につきましてはご承諾をここに一括してお願いしております。なお、平成27年4月1日以降に初めて受診される患者様に関しては承諾書をいただいております。

ご承諾いただく内容は以下のとおりです。

  1. 対象は、当院を受診された方の種々の診療情報や診療のために採取された検体および医用画像です。
  2. 医療水準の維持や学会発表および精度管理に使用させていただく場合があります。
  3. 診療により発生する医療情報は病院が責任を持って保存・管理し適切に使用致します。
  4. 情報内容は匿名化し個人情報が漏洩しないよう倫理的な配慮を行います。
  5. 診療情報の解析により得られた成果の知的財産権は野口病院に帰属します。
  6. 検査種別により別途承諾を頂く場合があります。
  7. この内容についてご質問のある方は診察医にご相談下さい。

2015年4月1日

お問い合わせ先

  • 野口病院 検査科
  • 874-0902
  • 大分県別府市青山町7-52
  • Tel:0977-21-2151 Fax:0977-21-2155

 

臨床研究へのご協力のお願い

野口病院では病気の診断や治療法の改善を目的として患者様のご協力のもと臨床研究を行っています。全ての臨床研究は当院の倫理審査委員会で審査され承認を受けてから行われます。臨床研究を行う際に上記の包括同意をいただいている患者様の残余検体や診療情報を利用させていただくことがあります。

臨床研究へのご協力は患者様の自由意志に基づくものです。協力に同意しないとの意思表示がない場合はご協力いただけるものとさせていただきますが、同意されない場合でも当院での診療における不利益は一切ありません。臨床研究へのご協力に同意をいただけない場合は、お手数ですが該当する不同意書にご署名のうえ医事課受付に提出をお願いいたします。

  • 臨床研究名 ルミパルス甲状腺項目の性能評価に関する検討 概要 不同意書
  • 臨床研究名 新規サイログロブリン測定試薬の有用性評価 概要 不同意書